つがる温泉(温泉を支える仲間たち~つがる温泉シスターズ&ボーイズ~)

 自称【内気な女将】を支えているのが当館のスタッフ。通称「つがる温泉シスターズ(?)&ボーイズ(?)」の面々です。

 朝4時、公衆浴場部門の開店と同時に、朝風呂の常連のお客様方で賑わいます。これが青森の朝風呂文化です。情報によると、当温泉が津軽で一番早い開店時間のようです。夜10時に大浴場の営業が終了。と同時に今度は、全浴場の清掃を一斉スタート。2時間の作業工程は大忙し(汗)。それが終わると新湯を張り、翌朝4時に朝風呂開店!

 「あずましい湯っこと笑顔でおもてなし」を合言葉に、入浴・宴会・宿泊等の接客にあたっています。館内は家族的な雰囲気で、ご宿泊のお客様が地元のご常連方と一緒に朝風呂文化を楽しんでいらっしゃるご様子に、スタッフもほっこり♪ お客様の邪魔にならぬよう、そっと寄り添うおもてなしは今日も続きます。 

 とっつぱれ!(←津軽の昔話の締めくくりに使われる方言です )

ブログピックアップ

  1. 民宿田中(深浦町「千畳敷」がすぐそば!人生相談もできる名物女将が魅力♪)

  2. 天然温泉掛け流しの宿 ホテルポニー温泉(おすすめ観光スポット①「十和田市現代美術館」「手作り村鯉艸郷」)

  3. 弘前プラザホテル(弘前の冬の魅力)

  4. 弘前ホテル(近所の「津軽のおかず 旬の味 甚平」さん)

  5. 星野リゾート 青森屋(みちのく祭りやリニューアルオープン)

  6. おおま宿坊 普賢院(心を整える禅体験)

  7. 民宿 海翁(大間の豊かな海の幸~海藻ラッシュ~)

  8. 絶景の宿 浅虫さくら観光ホテル(雄大な陸奥湾が目の前に!当館自慢の温泉)

  9. 阿保民宿(小さな宿のお客様との思い出)