津軽藩本陣の宿 柳の湯(当宿のご紹介~「柳の湯」の由来~ )

 当館(当家)は、津軽候が直轄された東本陣で、代々その本陣管理職、庄屋等を兼ねて仕えてまいりました。「柳の湯」の名称も、津軽信政候(古柳噴煙の詩)より賜り、特に天明の飢饉の際に、公共事業のような形で造っていただいた、ひば造りのお風呂「御湯殿」は今も健在です。とても大事にお掃除をして、皆様にご利用いただいております。

 部屋数22室の小さな旅館ですが 、Wi-Fi も完備しております。

 今年の大雪、コロナ禍の中ですが、お客様がごゆっくりお寛ぎできます様、社員一同、丁寧にご案内いたしますので、どうぞご利用ください。

 次回は温泉についてのご紹介です。お楽しみに♪

ブログピックアップ

  1. 屏風山温泉(つがる市の見どころの一つ「亀ヶ岡石器時代遺跡」)

  2. 民宿とお食事エンゼル(ネイティブ津軽弁)

  3. むら井旅館(1年に2度しかない光景)

  4. 絶景の宿 浅虫さくら観光ホテル(地産地消!ホテル自慢のお料理)

  5. ダイワロイネットホテル八戸(ゆったりとくつろげるお部屋で快適な旅を)

  6. 民宿春山荘(春山荘で楽しめる旬の食材)

  7. HOSTEL HIROSAKI(バックパッカーマーク君との思い出)

  8. スマイルホテル青森(青森市のおすすめラーメン屋さん)

  9. 大坊保養センター(なんといっても、自慢は温泉!)