正観湯温泉旅館(温泉のご紹介~正観湯の湯っこと親の恩はあとで効く~ )

 津軽の奥座敷として、古くから親しまれている大鰐町。正観湯は町のはずれにある一軒宿です。

 昭和49年に掘削し、噴き出した温泉はアルカリ性単純温泉で、「湯上がりに化粧水がいらない」と言われるほど、お肌がツルツルになる泉質です。現在、源泉温度は33度と低くなりましたが、環境に優しいエコキュートシステムを導入し、42度に加温。先代がよく言っていた「正観湯の湯っこと親の恩はあとで効く」のことば通り“熱の湯”で、温めの温泉にじ~~っくり浸かると、あとからどんどん汗が噴き出してきます。清掃時間(21:00~22:30)以外はいつでも入浴OK!入り放題です♪

 平成9年、浴室を現在の場所に移し、令和3年、その浴室・脱衣室をリニューアルしました。

 日帰り温泉からスタートしたので、今も毎日地元の方々がご利用くださいます。混み合う時間帯もありますが...「生の津軽弁」を聴くことができますよ! ひばの丸太が守護神のようにそびえる大浴場でツルツル感いっぱいの温泉をお楽しみくださいませ。

ブログピックアップ

  1. マルユー旅館(マルユー旅館の鉄板料理)

  2. 洋望荘(無添加の自然食提供へのこだわり)

  3. おだいばオートビレッジ(アウトドア初心者の方も安心!当施設スタッフにお任せあれ!)

  4. ホテルルートイン本八戸駅前(イチオシの朝食を召し上がれ♪)

  5. 蔦温泉旅館(蔦野鳥の森「沼めぐりの小道」「野鳥の小路」)

  6. 正観湯温泉旅館(正観湯のお食事は田舎の家庭料理)

  7. 十和田湖レークサイドホテル(当ホテルスタッフが季節のお花でおもてなし♪)

  8. アヴァンセふくち(青森県の朝風呂文化)

  9. つがる地球村(「金魚ねぷた」のモデル「津軽錦」が、皆様を一番にお迎え♪)