縄文人の宿(「一日一組限定」の貸切宿になるまで)

 開業当時は木造母屋に8畳客室が3つ、ふすま続きで並ぶ湯治部屋からスタートしました。

 それから間もなく、「闘病後や手術あとなどを気にせず、家族水入らずで過ごせるお風呂付き部屋を」と、露天付き「離れの家(やかた)」が誕生します。私たち夫婦がスタッフとして父とともにきりもりしていた頃は、最大5部屋までまかなっていました。

 現在は4…3…2…と客室を減らし、離れ一棟と母屋1室の2部屋でご案内しています。一日一組のお客様におくつろぎいただくため、その日一組様どちらかの客室が決まると、あとは予約を取りません。

 昔は数組のお客様が泊まっていたため、プライベート風呂(露天)のある離れの需要が多かったのですが、今は貸切宿なので、母屋の内風呂のみで十分とのんびり連泊を楽しむ方が増えました。大切な人とのひと時に、一人旅のやすらぎ、家族の団らんに、と小さく元気にがんばっています。

ブログピックアップ

  1. 東横イン八戸駅前(八戸市おすすめの天然温泉「はちのへ温泉」)

  2. 桜温泉(岩木地区おすすめのお土産)

  3. アパホテル本八戸(周辺観光について~館鼻岸壁日曜朝市~)

  4. 民宿 松ノ木(待ち遠しい春・満開の桜とともに…)

  5. 深浦観光ホテル(当館売店で人気のお土産)

  6. アクアグリーンビレッジANMON(当館おススメ!白神山地の観光スポット)

  7. 桜温泉(体の芯からぽかぽかに♪自慢の温泉をご紹介)

  8. リッチモンドホテル青森(リッチモンドホテル青森の3箇条)

  9. 棟方志功ゆかりの宿 椿館(せっかく浅虫温泉に来たんなら(笑)スパイシーカレーを食べてって~!)